私たちは“開発”と“環境保全”のトータルソリューションに貢献したいと考えています
総合建設コンサルタント
太洋エンジニアリング株式会社
TAIYO ENGINEERING CO.,LTD.


サイトマップ


個人情報保護


お問い合わせ
HOME >業務案内 >防災
業務案内

道 路

河 川

防 災

橋 梁

上下水道

公園整備

建設環境

土質・地質

測 量

補償・鑑定

調 査

十津川リサイクルセンター


 「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律(土砂災害防止法)」は、土砂災
 害から国民の生命を守るため、土砂災害のおそれがある区域についての
  ・危険の周知
  ・警戒避難体制の整備
  ・住宅等の新規立地の抑制
  ・既存住宅の移転促進
 などのソフト対策を推進するもので、平成13年4月1日に施行されました。
 当社では、都道府県が実施する基礎調査に積極的に携わっており、これまでに大阪府や和歌山県等の基
 礎調査を実施してきました。
 今後もこれまでの経験とノウハウをいかし、地域の安全安心確保の為、引き続き質の高いサービスを提
 供していきたいと考えています。


 土砂災害の種類と土砂災害警戒区域・特別警戒区域(国土交通省 砂防資料より)

急傾斜地の崩壊

地すべり

土 石 流
傾斜度が30°以上である土地が崩壊する自然現象 土地の一部が地下水等に起因して滑る自然現象またはこれに伴って移動する自然現象 山腹が崩壊して生じた土石等または渓流の土石等が一体となって流下する自然現象


 業 務 内 容
 ○基礎調査
  ・渓流および斜面等、土砂災害により被害を受けるおそれのある区域の地形、地質、土地利用状況に
   ついて調査を実施
 ○区域の設定
  ・基礎調査に基づき、土砂災害のおそれのある区域の設定
 ○急傾斜地崩壊対策設計
  ・斜面の崩壊および落石対策の工法検討および設計

 業 務 実 績
 ○土砂災害警戒区域設定
   場  所:大阪府高槻市
   調査内容:急傾斜地の崩壊等のおそれがある土地に関して地形・地質および土地利用状況等を調査
        し、土砂災害警戒区域および土砂災害特別警戒区域の設定を実施
調 査 風 景 調 査 風 景
調 査 位 置 図

 ○土砂災害警戒区域設定
   場  所:大阪府柏原市峠外
   調査内容:急傾斜地の崩壊等のおそれがある土地に関して地形・地質および土地利用状況等を調査
        し、、土砂災害警戒区域および土砂災害特別警戒区域の設定を実施
調 査 風 景 調 査 風 景
調 査 位 置 図

 ○急傾斜地崩壊対策設計
   場  所:奈良県吉野郡東吉野村小地内
   設計内容:高見川両岸の河岸段丘と山裾の斜面地に形成された集落における調査ボーリングと地
        表踏査結果を基に、斜面の崩壊および落石対策の工法検討を行い、アンカー付吹付法
        枠と待受擁壁の併用設計を実施
全 景 詳 細

 PAGE TOP
HOME 会社案内 業務案内 採用情報 リンク情報
Copyright (C) 2006 TAIYO ENGINEERING CO.,LTD.